気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子どもの発する不思議な言葉。

子どもって、「それ、どこで覚えたの?」って驚くような言葉とか、
「それ、どういう意味?」っていう、オリジナルの言葉を発することってありますよね。

うちの娘も、ユニークなボキャブラリーが増えてきました。

最近、私をどきどきさせてくれる娘の発言。


家の中でおもちゃなどで遊んでいて、散らかして、
自分でそれを踏んでしりもちをついたときの発言です。



「ボックリいったなぁ!」




・・・。


はじめ、

「ポックリいったなぁ」

と言ったのかと思って、驚きましたよ。
ポックリいっちゃダメだよ。それはしりもちついた程度の衝撃じゃないからw

そして、とあるお店に行ったとき、店内に階段があって、そこを年配のご夫婦が下りて行かれたのです。
娘、
「おばーさんでしょー!」と指さして言い、かしみや、背中に変な汗が

このころ、トトロループしている頃に、登場するおばあちゃんを、サツキとメイが「おばーちゃん」と呼んでいるのを見て、娘の中で 年配の女性=おばーちゃん という図式が出来上がった頃だったのですよ。


・・・もしこれで、「おばーしゃん」と「ボックリいったなぁ!」が組み合わされる日が来たら・・・。

アタシ、ヤバイナンテモンジャナイヨネ?

てか、ボックリってなんだ!どうしてしりもちついたらボックリするんだ??

その後も家の中で何度か娘の「ボックリ」発言を聞き、やっと分かったのが、どうやら転んだ痛みを訴えているのではなく、転んだ驚きを漏らしているらしいこと。

つまり、

×・・・ボックリ

〇・・・ビックリ


なかなかこのことに気づかなかったのです。

でも、もし外で、年配女性が転んでいる現場に出くわしたら・・・

確実に娘は、

「ボックリいったなぁ!」


と言ってしまう・・・((((;゚Д゚)))ガクブル


・・・マズイマズイマズイマズイ。

正しい言葉を早く覚えてほしいけれど。
でも、ユニークボキャブラリー、いつかは言わなくなってしまう言葉。
可愛い言い間違いをもう少し堪能したいと思ってしまう、バカな親心もあったりします(^^ゞ

| 育児 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かしみや、失業しました(+_+)

産休に入り、その後育休取得したものの、保育園に入れず退職したかしみや。
正式にはとっくに無職です。

あえていうなら、専業主婦。

しかし、満足に家事が出来ない私。

専業主婦というのはおこがましい・・・。

範囲を狭めて、母親業といえば、なんとか・・・。

一応母親業だけは頑張っているつもりです。
こちらも超苦手だけど・・・。


そんな私。先日ちょっと嫌なことがありまして、朝からめちゃめちゃ憂鬱になっていたわけです。
「もーやだ、今日は何もしたくない!やだやだやだ~」
などと言いながら布団に逃げ込みました。

それを見た娘が、私を指さし・・・

放った言葉。








「おかーしゃん、クビ~!!」







はい、かしみや、唯一の仕事を失いました(笑)

主人にこのとこをLINEで報告しました。


私「娘に、『おかーしゃん、クビ』って言われた。失業保険出るかな?」

主人「次の雇用先、あるから大丈夫だよ♪」

私「どこ?」

主人「俺が雇うから☆」

私「ブラック企業じゃねぇか!!」



なんて、おバカなチャットをしつつ。

もう少し、嫁業・母親業、頑張ろうと思います!
私を必要としてくれるのはこの人たちだけですから。

| 育児 | 22:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羞恥プレイ。

娘、2歳半。

私の真似をしたがることが増えました。
洗濯などを手伝いたがったり、部屋の電気を私より先につけたがったり。

そうだよね、同い年の子たちは、弟や妹が出来て、赤ちゃんのお世話してる子だっているんだもんね。
何かしらのお世話をしたい、そんな年ごろなんだと思います。

ここ最近、とんでもないお世話を焼いてくれるようになりました。

私がトイレに入ると・・・


ダダダダダ!

近づいてくる足音。
そして勢いよく開かれるトイレのドア!

娘「はは~、ちゃんとね!」


といって、ドア開け放ったまま、トイレの入り口に座り込みます。

おーぅ・・・。

その位置、娘がトイレするとき、私が陣取る位置です・・・。
私がトイレの入り口で座って、娘のトイレを見守るように、娘も私のトイレを見守ってくれるようになりました。

そして、

「はは、スッキした?」
とか、
「はは、ちゃんとね!」
とか言ってきます。

私がいつも、「全部出た?スッキリした?ちゃんと綺麗に拭こうね」
と言っているのを真似しているようです。

酷いときは、

「はは、うんち~?」

と声をかけられます・・・。
オシッコだから・・・。そんな一日何回もウ〇コ出ないから・・・。

なんだろう・・・この羞恥プレイ・・・。
そんなことより、娘、お前がさっさと一人でトイレ出来るようになれ~!!
オムツいい加減卒業しろ~~!!!!

| 育児 | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピタゴラ装置、作っています。

昨日の記事にチラリと書いた、ビー玉転がし積み木。




やっぱり楽しいです。
今朝、先に起きた娘が、起きてすぐに積み木を入れたケースを取りに行き、わざわざ私の枕元まで運んできて、

ガラガラガッシャーン!!


と、全ブロックぶちまけて私を起こしてくれやがりました・・・。

そんだけ気に入ったんですね。

P1240376 (400x300)

これは、説明書通りに作ったもの。
案外難しいんですよ、どこに何をどうつなげたらビー玉が転がるか考えるの。

しかも、ビー玉の勢いが強いと、積み木を重ねただけなので、すぐにズレてしまいます。

P1240374 (400x300)
興味津々の野次猫には、スリスリ厳禁を命じました。
すぐに崩れるので。

まぁ・・・何度も積み重ねて、崩して、重ねて、壊して。
その積み重ねが子どもにとっては楽しい遊びで学習なんでしょうが。

大人にとっては、やはり賽の河原・・・(´・ω・`)


P1240381 (400x300)
でも、大人でも立体的に交差しているレール見ると、テンションあがります♪

なかなか子どもに対しておおらかに接することが出来ない私ですが、こんな時間を大切にしようと思います。

| 育児 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地獄のループ問題。

NHKの番組、娘は大好きです。

見るのは私が好きな物ばかり。

・0655
・ニャッキ!
・ピタゴラスイッチ
・デザインあ

などなど。
特にピタゴラスイッチの中のコーナー、「ビー玉ビーすけの大冒険」というのがお気に入りです。
年末年始にビーすけのスペシャルが放送されて、勿論録画したのですが、わずか10分ほどの番組を
「ビーすけ、見たい!ビーすけ、見たい!」
と、鬼ループ。

何か家事をしていても、再生中の10分はおとなしくしてくれるものの、そのすきに家事しても、たった10分間・・・終われば、
「ビーすけ、見たい!ビーすけ、見たい!」
と、リモコン持参でやって参ります。

そこで見つけたのが、「ピタゴラン」というアプリ。
画面を指でなぞると、その線がピタゴラ装置に早変わり。タップするとパーツを自由に交換出来て、簡単に様々なピタゴラ装置が作れてしまうのです。

iPad にインストールして娘に渡したところ、案の定お気に入り。

そして・・・無限に遊び続けます。
ごはんやお風呂もイヤイヤ!といって遊びたがり、画面にくぎ付け。
さすがに2歳でタブレットにドはまりというのも教育上よろしくないだろうということで・・・




出産祝いにいただいた商品券、残っていた分でこんなの買いました。
積み木に、レールや穴あき積み木が含まれていて、自分でピタゴラ装置を組み立てられます。

以前購入したマグネット入りのおもちゃに比べたら良心的なお値段。

が。

これ、超難しい!!
大人でも組み立てに悩みます。
小さな坂なら簡単にできますが、長くつなげようと思うと、なかなか頭を使います。

私の方がつい夢中になって組み立て、娘が手を伸ばした拍子に破壊して、私が「も~!!」ってなる、というのをループしています。


・・・賽の河原か?



そして、短いテレビ番組よりも、映画とか見てくれたら・・・と思って。
日本人の誇りともいうべき、ジブリフィルムを娘に見せました。

はじめ、『千と千尋の神隠し』を見せたのですが、反応イマイチ。
2歳の子どもには少し難しいか?

それならもっと子供が好きそうな、『となりのトトロ』をと見せたのですが。

これが自分の首を絞めることになるとは・・・。

娘、大変気に入りまして、「トトロ~、トトロ~、マックロクロ(←マックロクロスケ)でしょ~!」と大喜びしました。

そして、映画も終わり、エンディングソングが流れ・・・

♪こ~ど~ものときにだけ~ あなたにおとずれる~ 不思議な出会い~

この歌の途中で、またもやリモコン持参で、

「トトロ、見たい!トトロ、見たい!」

と。

これが、3~4日続きました。

昨日は・・・

1日6回トトロ見ました・・・


何、この鬼ループ・・・((((;゚Д゚)))ガクブル
もはや、マックロクロスケやトトロが登場しても何の感動もなく。

なんで子どもって、飽きないのかしら?
なんでこんなしつこいのかしら・・・

。゚(T^T)゚。

トトロ、怖い・・・。

猛烈な 飽き が大人を襲う一方、大層ご機嫌の娘。

| 育児 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT