気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

琥珀、病院へ!!!

最初に「ん?」って感じたのは昨日の夜でした。
いつもは私が帰ってきたら「ごはーーん!」て鳴く琥珀が
ここ数日はベッドで横になったままで、それでもご飯の準備をしていたら
いつの間にか足元に来ていたのが。

昨日はご飯の催促を一切せず、ご飯の準備をしていても
近寄ってこなかったのです。

暖かくなったころから食が細くなってきていた琥珀。
何度か病院で相談もしていて、食欲不振は季節的なものだろう、とのことでした。

なので昨夜はそれを「ん?」と感じはしつつも、
違和感としてさえとらえていませんでした。

決定的に「おかしい!」と感じたのは今朝のことです。

今朝8時半ころ、琥珀がトイレに行って大と小をしたんです。
なので片づけて戻ってきたところ、
琥珀が再度トイレに入っていました。
そして少し緩めの大をしました。

更にその後、リビングに2つ置いているトイレの片方に入り、
しばらくして砂をかける動作をして出てくる、
出てきたらもう一つのトイレに入り、しばらくして砂をかけて出てくる。
これを5往復くらい、繰り返したのです。
そしてトイレには何も残っていません。

つまり、便意OR尿意があるけど、出ていない!!!

絶対おかしい!!

猫飼育経験豊富な方にメールで相談して、
最初に小が出ているのであれば、超至急ということはないだろうけど、
膀胱炎や尿路結石といった、尿路系の病気の可能性が高いのではないか、と言われ。

めちゃめちゃ気にしつつも本人が走り回って元気そうだったのと、
出社直前にトイレ往復を止めたので、午前中は出社しました。

昼休み、ダッシュで帰宅したところ・・・

やはりトイレに何度も出入りしたのか、部屋中に猫砂が・・・


と思ったら。





大惨事!!ΣΣ(゚д゚lll)

補充用に置いていた猫砂の袋がパックリ裂け、中身がドバァ~って。

昼休み、獣医さんに電話して、朝からの状況や、
食欲不振のことなどをすべて話して相談しました。

やはり超緊急性はなさそうだけど、午後の診察に来てくださいとのことで、
久しぶりにバーツ動物病院へ行ってきました。
(午後の診察が16時からなので、泣く泣く再度仕事に戻り、定時で猛ダッシュ帰宅しての病院でした)


待合室での琥珀。


テンション、激低です。

ちなみに、夕方帰宅したときはトイレに行った形跡はありませんでした。



もー嫌で嫌でしょうがない感じの琥珀殿。



中島みゆきの名曲だね!なんて冗談を言う余裕もなく・・・

そして診察していただきました。

まず触診で先生が、「おしっこ、溜まってないですね。少し残ってるけど、溜まってはないですよ」と。
もし尿路結石で全く尿を排泄出来ないということになったら、尿毒症になって死に至る可能性もあると聞いていたので、とりあえずホッとしました。

その後、琥珀初のエコー検査。
嫌がって暴れていました^^;

そして結果・・・

「あー、砂が溜まってますね」

黒くうつる膀胱内に、白いものがたくさん見えました。
これ、ストラバイトと呼ばれる、猫によくある病気だそうです。

猫はもともと砂漠の動物で、水分の喪失を防ぐため、
濃く濃縮したおしっこをする動物で、他の生き物よりも
尿路結石に罹りやすいんだそうです。

琥珀・・・今までずっと尿路系の病気に配慮されていることをうたっている
オーガニックのフードを与えていたのに。
同じものを琥珀より長く食べている珊瑚は全く問題ないのに・・・

ショックです。

そして更にショックなことが・・・

「尿に細菌が入っていないか確認したいので、採尿して検査してもいいですか?」と聞かれ
お願いしました。

・・・猫の採尿。どうするかご存知ですか??



お腹に注射針をさして、
膀胱に差し込み、
直接尿を採取するんですよ・・・


いつもは病院でビビり過ぎて全然鳴かない琥珀も、
この時だけは「イヤーーーー!!!」って泣き叫びました。

その瞬間、胸が張り裂けそうでした。
ごめんね、ごめんね琥珀

尿検査の結果、細菌も確認されました。

抗生物質を注射され、その効果が2週間続くとのことで、
しばらくは食事療法で様子見です。

帰宅後琥珀、親指と人差し指で丸を作ったくらいのサイズのおしっこをしました。
全く出てないわけじゃないことを確認できてとりあえずホッとするも、
その後やはりもう一度トイレに入った琥珀・・・

あぁ・・・

コっちゃん・・・。

そんなわけで琥珀、しばらく食事療法でストラバイトと闘います!!


・・・余談ですが。

最後抗生剤の注射をされるとき、イケメン院長先生が
注射のキャップを口で咥えて外されたのを見て、惚れそうになりましたw
イケメン先生、何してもかっこいいです。
ありがたや、目の保養


にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村←ストラバイト発症の琥珀・・・完治祈願にポチッとしていただけると、とても頼もしく、嬉しいです。

| | 22:24 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

琥珀くん、ストルバイトになってしまったんですね。我が家は初めになぁ♀、その次にこた♂が発症しました。なぁはすぐに完治したのですがこたは完治するのに5カ月もかかってしまいました。まぁこれは治療法がこたにあわなかっただけで別の病院へ転院してから1カ月ほどで完治しました。
私もいろいろと試したのですがやはり療法食で石や結晶を短期決戦で溶かしてあげるのが良いと思います。こたの治療の時はヒルズのSD(一番溶解度が高い)を1か月食べさせて補助のサプリとしてクランベリーU液を飲ませましたよ。
療法食は味も効き目も個体によって変わると思いますので、病院でサンプルを色々ともらわれたほうが良いと思います。なぁはロイヤルカナンの療法食で効きましたが、こたは全く改善しませんでした。それと豆知識なのですが、味はロイヤルカナンのほうがヒルズより美味しいらしいのですがヒルズよりロイヤルカナンのほうが塩分がかなり高めなのです。ヒルズを食べてくれるならヒルズのほうが体に良いと思われます。

琥珀くんのストルバイト早くなくなれ~!

| なこ | 2013/08/28 12:03 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/08/28 12:07 | |

お大事に

コハちゃん、えらいことになりましたね。

おかぁしゃんの言うこと聞いて、お利口にしましょうね。

かしみやちゃんも心配だけど
頑張って治療してくださいね。

| うさママゆみこ | 2013/08/28 15:20 | URL |

Re: タイトルなし

> なこさん
貴重な体験談、本当にありがとうございます!!!
なぁちゃん、こた君の二人ともストルバイト経験者なんですね・・・しかも完治まで5か月って長いですよね。ストルバイトということで、飼育環境(フード含め)の何かが良くなかったんじゃないかとか、すごく自分を責めていたんですが、考えてみたら琥珀よりももっと長い期間、今のフードを食べている珊瑚は何ともないし・・・。個体によってもいろいろ違うんだ!と、とりあえずは前を向いて結晶がなくなるよう、琥珀と頑張っていこうと思います。
療法食もいろいろで、やはりメリットデメリットがあるんですね。病院でいただいたのはロイヤルカナンの療法食のサンプルだったんですが、ヒルズも無いか聞いてみようと思います。
本当にありがとうございます。

| かしみや | 2013/08/28 21:56 | URL |

Re: お大事に

>うさママさん!!
ありがとうございます><
本当にビックリしてしまいまいた。もし完全にオシッコが出なくなって、そのまま2日ほどすると命を落とす可能性があると知って、もぅ悪い方に悪い方に考えてしまって。
猫には割と多い病気のようです。一応早期発見、早期治療が出来たと思っているので、早く良くなってほしいです。

| かしみや | 2013/08/28 22:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/95-ee92bf9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT