気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の寄せ植えづくり。

季節ごとに寄せ植え作って玄関に飾りたいと思っていて、
前回の初夏の寄せ植え完成後から、次の寄せ植えについていろいろ考えていました。

やっぱり夏なら使いたいのはヒマワリ!!
というわけで。

P1210174 (400x300)

ミニヒマワリをメインにした寄せ植えづくりです。
実は、苗がなかなか見つからず、店員さんに聞いたら、一度入荷しけどすでに売り切れたと。
競り次第になるので、次が入るかどうかわからないと言われました。

が、先日たまたまいったホームセンターにて無事GET!!
サブのお花は、前回は同系色で寄せ植えしたので、
今回は補色で作りたいと思っていました。

最初はトレニアを考えたのですが、実際に苗を見てみると、
かなり濃い紫でちょっとイメージと異なり、
イングリッシュラベンダーをチョイスしました。

ラベンダー、夏、大丈夫かな・・・?
店員さんは寄せ植えの相性は悪くないと言っていたけど・・・

P1210175 (400x300)
配置決め。

最初に考えていた苗の個数とも異なってきたので、
レイアウトで悩みました。でも、この時間が一番楽しかったりもします。

P1210177 (400x300)

こんな感じになりました。
グランドカバーはティントベールというクローバーをチョイス。
葉の外側が薄い緑で、中心が濃い緑をしています。
中心が赤いものとかありましたが、ちょっと毒々しくて苦手。

P1210176 (400x300)

前回の初夏の寄せ植えのお隣に。
ロベリアの花が開花のピークを過ぎて、枯れた花が汚く見えていたので、
蕾をなるべく残すようにして切り戻し。
なので淋しい感じになってしまいました。

大好きなロベリアですが、駄々っ子のようにとにかく手がかかるそうです。
しかし、手をかければそれにこたえてくれるのが植物。
また蕾が咲いてくれますように。

P1210179 (400x300)

補色で作る寄せ植えもなかなかいいですな♪
満足満足!

| ガーデニング | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/634-3e51e0bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT