気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レ・ミゼラブル ジレンマ

はじめに断っておきますが、あくまで私個人の感想です。
私、日本語ミュージカルが苦手です。

感情移入して物語を見たいときに、

🎵~~なのだぁあーー!!

と、セリフを歌にされるのがダメです。
タモリさんも同じことを言われていますね。

これが英語ミュージカルだと大丈夫なのです。
だって歌詞聞き取れないから(笑)
ただのメロディーとして耳に入ってくるので問題ありません。

なので、ディズニー映画とかも、基本字幕で見ます。
日本語で見て平気だったのはテンポがめちゃくちゃ良かったアナ雪くらい。


先日、BSで、『レ・ミゼラブル』放送していました。
録画したものをやっと見始めたのですが・・・


冒頭。

主人公が強制労働に従事しているシーン。
労働者たちの低く唸るような歌声での幕開け、圧巻でした。

ストーリーもドキドキで。
これは期待大です!


開始5分。

「ん?」


開始10分。

「・・・。」


開始20分。

ピッ・・・


停止ボタンを押しました。




ちょっと待て。

ここまでずーっと歌オンリーなんだけど。
町の人A~Zに至るまで、全員歌ってますけど。

普通のセリフは?
普通のドラマは?



おっけー、困ったときの先生だ。

オッケー、Google!!



レ・ミゼラブル 歌いっぱなし 検索



検索結果で判明したこと。


レ・ミゼラブルは、最初から最後まで
歌いっぱなしだイェーーイ!!(* ̄∇ ̄)ノ


あくまで個人的な見解なのですが、
ミュージカルって、舞台でも映画化されたものでも、
普通にセリフをしゃべるシーンがあるからこそ、
名曲が心に響いてくるんじゃないですかね?

歌い通されるなら・・・サントラCD聞いた方がマシです。

ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウの緊迫したやり取り、普通にセリフを言って欲しいー!
「私が市長ですぅー🎵」とか、ずっこけたわ!

英語で聞いてもダメなミュージカル映画に初めて遭遇しました。
未知との遭遇です!!

まだ最後まで見ていないけど、
役者さんたちの演技は素晴らしい。
(何せ歌オンリーなので、表情でのお芝居は凄いです!)
音楽も壮大、耳にずっと残る歌声の数々。

だがしかし!!

最後まで感情移入して見られる自信が、
自信がぁーー無いのだぁーあ!⬅思わずこっちも歌う。

これを、レ・ミゼラブル ジレンマと命名しました。
見たいけど見れない・・・

なんか、いっそ同じビクトル・ユーゴーの『ノートルダムの鐘』見ようかな?
大学時代にハマってDVDで何度も見ましたが、最近見てない。

ジレンマーあーあーあーっ!!⬅歌い上げる。

| 未分類 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/622-dcd0a203

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT