気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

裏目に出てる、だけなのか?

新年早々こんな記事書くのもどうかと思ったのですが、ここは私の感情の吐き出し場所。お許しを・・・

旦那の休みが大晦日~2日までだったので、3日から私も通常モードに戻っています。

で、通常モードに戻ったその翌日、最初の事件は起こりました。



娘、ソファから転落しました。


この日、珍しく早々に起床した旦那。
娘の顔をガーゼで拭ったり、オムツ交換してくれたりと積極的にお世話をしてくれていました。

なので、私も普段手が届かない家のことをやろうと、加湿器のフィルターを洗っていました。臭いがついちゃって、クエン酸洗浄してもなかなか取れず、必死で・・・完全に赤子から目を離していました。

そのとき、突然大音量の娘の泣き声が聞こえてきて、振り返ったら、慌てて旦那が娘を抱き上げあやしていました。

また鼻掃除して嫌がって泣いたのかと思って、「どうしたの?」と聞いたら、

「ソファから落ちちゃった(^-^ゞ」

と。


はぁー?!(# ゜Д゜)


耳を疑いましたよ。

幸いなことに、ソファの下におまるが置いてあって、おまるに引っかかって床に激突は避けられました。
しかし、一歩間違えたら死んでもおかしくない・・・

寝返りができるようになってから、ソファに赤子を寝かせない、少しでも目を離すときは安全な場所に、窒息する危険のあるもの回りに置かない・・・当たり前のことを毎日気を付けて、赤子が寝た隙に家のことをバーっと片付けるようにしていました。

まさか、旦那が居るから大丈夫だろうと思ったところでこんなことになるとは、です。

でも、親になった以上、これは私の責任だ。
旦那がソファに赤子を寝かせているのは見たのです。
そのときに一言言えば良かった・・・
「気を付けて」って。

この後悔が次に生かされることが、本当に救いです。
後悔してもしきれない事態にならなくて本当に良かった・・・


この事件から2日後の本日。
朝、お風呂の残り湯で洗濯しようとして驚きました。





なんっっじゃこりゃ!!

写真は洗濯した後に撮ったのでお湯の量は少し減っていますが、実際はフチまでナミナミ水量がありました。

以前、お風呂のことで旦那にお願い、というか注意したことがあって。

うちのお風呂は、追い焚き機能がなく、熱いお湯を一定時間足す「高温足し湯」という機能があります。
赤子のお風呂を夕方に済ませるので、帰宅が遅い旦那がお風呂に入る頃にはお湯は冷えています。

大量の冷えたお湯を高温足し湯で温めると、一定量の水は捨てなければならない。だから先に残り湯で一度洗濯してしまいます。布おむつ洗わなきゃだし。

少し減ったところで高温足し湯してくれれば、ちょうどよいかな、と。

が、洗濯2回しなきゃならないこともあって、結構残り湯を使うこともあります。


そのとき旦那、お風呂を温めるのに、
①蛇口捻ってお湯(41℃)を足す。
②お湯の量が増えたところで高温足し湯。
ってやっていたんです。

え、普通逆じゃね?!

ぬるい大量のお湯を高温足し湯で温めるから、必要以上に湯船にお湯が・・・

高温足し湯でちょうど良い温度になったところで、自分が浸かるのにちょうど良くなるまで適温のお湯足せば無駄がなくなるんじゃない???
と、今後はそうするように頼んでおいたのです。

そんな注意をした後に、、、



なぜこうなる?!!(#`皿´)

まだ寝ていた旦那を叩き起こして問いただしました。

「え?昨日、お風呂上がって掃除したから、湯船は空っぽのはずだよ」

と、寝ぼけて言い、風呂場に確認に行きました。

すると・・・

「蛇口少し緩んでた

と。

しまった、まさか現在進行形で水が出続けとるとは思わんくて、蛇口確認していなかった・・・

私「でも、風呂フタしてあったし、お風呂上がったの3時ぐらいだったでしょ?(授乳で起きたので旦那の入浴していた時間は知っている)数時間でこんなに浴槽にたまる?ポチャン、ポチャンって出ていたくらいなんでしょ?」

旦那「いや、ツーって(^-^ゞ」

「そりゃナミナミたまるわな!!💢」


もぅ、なんでこんなバカなの?!
これも一歩間違えたら水漏れとかなってたかもしれないのに。

旦那「お風呂場で水がチョロチョロ出た程度なら水漏れしないよ🎵」

そういう問題じゃねぇ!(#`皿´)

あなたに危機意識を持たせるために言ってるのが分からんのか?!!分からんのか!!!分からんか・・・分かってたらこんなことしないわな。



娘のことやお風呂のこと、悪気があった訳じゃなく、むしろ良かれと思ってやってくれたことが裏目に出ている。

でも、「裏目に出ちゃったね、残念」じゃ済まされないこともある。

特に娘のことは・・・


これ以外にも年末に、お役所での手続き関連で旦那にエライ迷惑かけられたこともあって・・・

いや、こういうヌケた人だというのは分かっていたし、仕事が超多忙で睡眠時間も満足にとれない状況が続いて大変なのも分かってる。
家のことは何も期待していないし、現状私が家事育児負担100%なのも仕方ない。

だからこそ、こっちが必死になって頑張ってる育児や家事の足を引っ張られると、ほんっっっとーーーーに頭にくるんです。

はぁ、イライラするー(-_-#)

| 未分類 | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/541-e96dd648

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT