気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

How to express my affection.

前回記事で年末のご挨拶をしておきながら、再び更新できました、イェーイ!

数日前に寝返りを覚えた赤子。
コツをつかんだらすんなりと出来るようになって何度も何度もコロコロしています。
しかし、うつ伏せ状態から仰向け状態に戻る逆回転はまだできません。

昨日、今までに聞いたこともないような赤子の声がしたので目をやると、
うつ伏せスフィンクスの口だけマーライオン(よだれダラダラ)状態で、どうしていいか分からなくなって、
「助けて~!」って私を呼んだようでした。

うつ伏せ逆回転はいつ頃出来るようになるんでしょうか???

さて、我が子は褒めて伸ばしたいと思っており、うつ伏せが出来たときもヨシヨシして褒めました。

スフィンクスポーズでドヤ顔ニコニコの娘に対して、
「おぉ~、また寝返り出来たの、すごいね^^」
といって。

頭をナデナデ

ついで、ムチムチのほっぺをナデナデ

そして・・・
あご下を指先でさすさす・・・・・・・



ちょっと待て!!



あごを指先でさすさすって、これ、

猫に対してやることじゃねーか!!



親バカデレデレモードが一瞬にして解除され、はっと我に返ったわ!!
私、何やってんだ?!!

あれ、でも、赤ちゃんってどこを撫でるの?
てか、褒めるときってどうするの?
どこタッチで喜ぶの??

無意識で猫さんの気持ちいいポイントを赤子に対して触っていた私。
分からん。赤子への愛情表現、分からん・・・

他のママさん、赤ちゃんへのスキンシップってどうしているんだろう?
少なくとも、赤ちゃんのあご下に指をかけてナデナデするママさんはいないだろーなー・・・

| 育児 | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/540-e51409f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT