気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おまる。

年賀状、無事書き終わりました。
昔、年賀状を作るってなったら、両面手書きで、そりゃあエライ時間がかかったもんです。“プリントごっこ”もうちには無かったし。

今は一家に1台、PCとプリンタがある時代、便利ですねー、主人の分も含め印刷完了🎵
年賀状作りが終わった途端、師走の気忙しさが随分少なくなった気がするよ。

閑話休題。

赤子の布オムツデビューと、それにまつわるバケツ事件については先述の通りなのですが(過去記事ご参照ください)、布オムツデビューと同時に、実はおまるデビューもしています。

乳房ケアでお世話になっている助産師さんに教えてもらったのですが、“オムツなし育児”なる方法があるそうで。
低月齢のうちから、オムツや洗面器などで排泄させ、なるべくオムツをつけなくても済むようにする方法で、やる気に満ち溢れた人は新生児期からトライするそうです。
赤ちゃんも、オムツが湿った気持ち悪さを味わなくて済むため、早いうちに『トイレしたい!』ってサインを送ってくれるようになるんだそうです。
(詳しいやり方興味ある方、“オムツなし育児”で検索してみてください、色々分かりやすいサイトがありますよ)

しかし、育児に対して超消極的な私が大変そうなことをやるわけがない。

布オムツは、行かせたい保育園が紙オムツNGだったことがきっかけで始めました。
布オムツ、ウンチの時はとにかく洗うのが大変。

そこでオムツなし育児です。

私の場合、オムツなしといっても、オムツは常に着用させています。

3~4ヶ月の頃からウンチの回数と時間が決まってきたので、ウンチ出そうな時間に、ウンチしたそうな気配を感じたらおまるに座らせます。

娘、生後4ヶ月13日でおまるでウンチすることに成功しました!!
一回でも布オムツゴシゴシ洗う手間が省けたら大助かりですよ!

でも、これを毎回は求めません。
だって、トイレトレーニングちゃんとスタートするのはまだずっと先ですから。
1週間に一回でも成功したらラッキーくらいに思うようにしよう。

と、のんびり焦らず構えていたら。

5ヶ月になった今、1日3回くらいおまるで排泄出来るようになってきました☆
おまるでトイレすると、ウンチの時はお尻汚れる範囲が狭くなるのでお尻拭きも楽チンです。

助産師さんが言っていた、赤ちゃんがトイレしたいというサインを送るという話、半信半疑だったのですが、どうやらうちの娘はサインを時々送ってくれている気がします。

これがサインだって、はっきりは分からないのですが、「あ、もしかして今、トイレしたい?」と感じるときにおまるに座らせたら、結構そのまましてくれます。

逆におまるに座らせないと「ん゛ー、ん゛ーー!」と唸りながら手足をバタバタさせて、どうやらおまるに座らせてもらうのを待ってくれているようなのです。

あと、おまるだとトイレチェックしやすいのもいいです。赤ちゃんのウンチは健康状態をチェックする大切なバロメーターだすからね。

そして、今のうちから布オムツでトイレしたときの不快感を覚え、おまるでトイレすることにも慣れていたら、きっとオムツ外れも早い気がします。

ちなみに現在の娘のオムツやおまるの使い方・・・

朝、ウンチしたそうなときにまずおまるへ。
午前中は布オムツ使用。(布オムツは10枚くらいしか持っていません)
気づいたときだけおまるへ。(腰座りがまだなので、座らせている間中、支えておかなければなりません)

夕方入浴後、就寝時、外出時は紙オムツ。

これ、結構楽です。
もし保育園の方針で布オムツさせなきゃ、どうしましょ!ってなっておられる方がいらっしゃいましたら!
こんなゆるーいやり方もありますよ☆ということで。

それに、キツいときは紙オムツを存分に使います🎵
焦りは禁物ね、ホント。

あ、ちなみにおまるはこれ使ってます。



掃除がしやすいっていうのを絶対条件で選びました。
あとは、本格的なトイレトレーニングするときのことを考えて長く使えるものをチョイスしました。

ただ、トイレトレーニング始める時期によっては、補助便座だけで良かったり、洋式タイプのおまるの方が合っていたりすることもあるそうです。おまるはズボンとか全部脱がさなきゃならないですからね。

そんな赤子のトイレ事情についてのお話でしたー。

| 育児 | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/537-ad7d7f37

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT