気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご報告、その②

ご無沙汰しております、かしみやです。

ファルコンが☆になってしまったことへの追悼記事、
そして先週末の自分の挙式・披露宴のこと、
最近の猫たちのこと、琥珀が1年に1度のワクチンをつい先日うったこと、
琥珀も珊瑚もそれぞれ誕生日を迎えて2歳と1歳になったこと、などなど。

ブログに書きたいことは山ほどたまっています。
式も無事に終わり、また以前のような頻度でブログをアップしていきたいと思っています。

しかし、まずはファルコンの追悼記事を書かないことには
前に進めない・・・そう思っていました。

が・・・

ファルコン亡き後の水槽ではミラクルが起こっていたのです。


こちらをご覧ください。



分かりますか?後ろで泳ぐ魚×2はムシして、画面の中央にご注目ください。
水槽の中の円柱状のプラケース(100均購入の水槽)の中に
先のように動く白い生物。

アカヒレのタケオとノリコの子供です!!!
ふと水槽を見たとき、キラっと光る白い影。
ゴミにしては動きがおかしい・・・ボウフラか??

よく見たら・・・

稚魚~~~~~~~~~~!!
Σヽ(゚Д゚○)ノ


シマ子さんもファルコンもいなくなって、
残された小魚のノリコとタケオも
静かに短い一生を終えるんだろう・・・そう思っていたのですが、
なんと卵を産んで、しかもそれが孵っていたなんて・・・

きっとファルコンがいたときは卵の状態ですぐに食べられてしまったのではないかと思います。
それがファルコンが☆になってしまったことで、卵から孵る確率がアップしたのではなかろうかと・・・

そう考えると・・・ファルコン、
自分の短い命を終えたことで、次の命を育んだんじゃないかなと
思ってしまいました。

こちら、最後となったファルコンの写真です。
2013_06_07_09_39_38 (400x240)

大好きだったファルコンが居た、その水槽で生まれた命。
絶対大切に育てたい。

まだ数ミリサイズの小さな小さな命です。
とりあえず3匹の稚魚を確認していますが、
小さな水槽、、、3匹とも無事育つかどうかまったく分かりませんし、
自信もありません。

それでも、大切に大切に見守って、出来る限りのことをしていきたいと思います。
ありがとう、ファルちゃん。
私、もう少し、頑張ってみるよ♪

| 未分類 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/49-3f1a3d55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT