気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[福岡県]筥崎宮

こんばんわ。
久々に晴れた週末・・・神社めぐりに出かけました。

8月23日(土)、福岡県内の有名どころの神社もけっこう巡った気がするけど、まだ行っていないところもあります。
その一つがこの日訪れた筥崎宮。

P1160176 (400x300)

筥崎宮は筥崎八幡宮ともいい、宇佐・石清水とともに日本三大八幡宮なんだそうです。

P1160177 (300x400)

この社号標・・・

P1160216 (300x400)

東郷平八郎の書ですって!
日本史苦手だった私ですら知っている人物の名前にちょっとビックリ。

P1160178 (400x300)

小顔・・・というよりはマッチョな狛犬さんが見守っています。

P1160179 (400x300)

一の鳥居は重要文化財、黒田長政の建立です。
黒田長政・・・福岡藩初代藩主・・・というよりも、「官兵衛の息子」っていう表現の方が、大河ドラマの影響で分かりやすいですね(笑)←見てないけど

この鳥居、

P1160217 (400x300)

石材を木材のように組み合わせてあるのがすごいな~って思いました。
あと、貫(鳥居の上の横棒)と笠木(鳥居の下の横棒)が同じ長さというのは珍しいんだそうです。

筥崎宮上空は飛行機の航路になっているのか、鳥居&飛行機の写真が何枚か撮れました♪

P1160180 (400x300)

さぁ、広々とした境内を散策です♪

P1160184 (400x300)

ここにある歌碑は仙厓和尚のもの。
「箱崎のいそべの千鳥親と子と、なきにしこえをのこす唐船」
詳細は神社HPへ!

P1160187 (300x400)

樹齢800年の大楠。
太い幹に細い根が上から網目状に絡まっています。

P1160196 (400x300)

こちらは御潮井の砂。この筥崎宮は博多湾のすぐ近くで、海にまつわる神事もあります。

P1160198 (400x300)

さて、楼門が見えてきました。
筥崎宮、この楼門の内部に拝殿・本殿とあるのですが、普段は中に入ることができません。

P1160209 (300x400)

なのでこの楼門からお参りします。

この楼門で有名なのがコレ。

P1160207 (400x300)

「敵国降伏」の扁額。
これ、「敵をやっつけるぞー!」的な意味だとばっかり思っていたのですが、あとで神社HPで調べたところ、諸説あるものの、もしこれが「敵をやっつけるぞー!」的な意味だとすれば、「降伏敵国」という順序になるのでは・・・と。
高校生のときの漢文の記憶を必死に呼び起こして・・・
降伏の後に「二点」、敵国の後に「一点」、読みは「敵国を降伏せしむ」だったら意味が通るとのこと。

しかしこの順序はその逆。

「自動詞」「他動詞」の区別で考えて・・・

「敵国の降伏するは徳に由る、王者の業なり。敵国を降伏するは力に由る、覇者の事なり。『敵国降伏』而る後、初めて神威の赫々(かくかく)王者の蕩々(とうとう)を看る」(福本日南 神社公式HPより)

こんな解釈なんだそうです。

P1160206 (400x300)

隙間からちらっと拝殿・本殿を・・・

P1160200 (300x400)

楼門そばには赤い柵で囲われた筥松があります。これが筥崎宮の御神木です。

P1160202 (400x300)

ソフトバンクホークスの優勝祈願の大きな絵馬に、直筆サインがビッシリと!
が、野球まったく興味ない私にはホークス選手と聞いて思い浮かべる顔もなく、御朱印をいただきに行きました。

P1160211 (400x300)

御朱印書いていただいてる待ち時間、お守りを見ていたんですけど、この干支のお守り可愛い!

P1160212 (400x300)

厄はじき守ですって。
筥崎宮では9月中旬に「放生会」という博多三大祭りがあって、参道に数百件の露店が立ち並びえらい大勢の人で混み合うそうです。そこでもこんな感じのおはじきが売られるんだそうです。一つ一つが手作りの、しかも毎年違うデザインで1時間で完売するそうな・・・。今年のデザインテーマは「官兵衛」だそうです。

P1160214 (400x300)

他にもペットのお守りとか・・・
ペットの首輪につけるのと、飼い主が身に着ける用のお守りです。
思わず買おうとしてしまいましたが踏みとどまりました!

さて、今回いただいた御朱印がこちらです。

001_2014082421530575b.jpg

こちらも¥300のお納めでした。

御朱印いただいた後は、参道をずっと歩いて海の方向へ。

P1160220 (400x300)

第二鳥居あたりでまたもや鳥居&飛行機の構図・・・しかし飛行機、ちっさ。分かります?

P1160239 (400x300)

大通りに面したところまで行くと高燈籠があります。

P1160238 (400x300)

道路を渡った先には門で閉ざされていたのですが海を前に立つ朱色の鳥居が見えます。
ここの浜辺で神事が行われたりされるそうで、御神域ということで簡単に立ち入れないようになっているようです。

久々の晴れの日の神社めぐり。本当は海の撮影もしたかったのですが立ち入れないんじゃ仕方ない。
何より暑さでフラフラになったため、せっかく三脚持ってきたけど広げることがないまま撮影も終了しました~。

*****************
筥崎宮
 福岡県福岡市東区箱崎1丁目22-1
ご祭神 応神天皇
    神功皇后
    玉依姫命
*****************

これまでに巡ったところ→こちら

| 神社巡り | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/456-1a43baf6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT