気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8月15日・・・終。

8月15日・・・69年目の終戦の日。

戦争体験者といえば70代、80代、90代の方たち・・・
ずっと言われてきたことだけど、戦争を語り継ぐ人たちが居なくなっている。

現代人にとって戦争なんて「どこか遠い国のおとぎ話」みたいなもの・・・。

私もそんな風に感じる現代人だけど、
「永遠の0」を読んで以来、この歴史を多くの日本人がしっかり認識しなきゃならないと感じるようになりました。

某議員の言い訳会見とか、海水浴客のマナーの悪さとか、そんなことばっかりTVでやっている現代の日本ってなんだろ・・・。
これが「平和」なのかな。

昨日「ラストゲーム 最後の早慶戦」をレンタルDVDで見ました。

渡辺大/ラストゲーム 最後の早慶戦

渡辺大/ラストゲーム 最後の早慶戦
価格:4,104円(税込、送料別)



野球が敵国の競技だからと、プレイを禁じられた時代・・・
学徒出陣が正式に決まって、これから戦地に赴く学生への最後の餞として、早慶戦を行うべく尽力した人たち。
そして最後の野球を情熱的に戦った青年たちの話。

この映画の存在を知ったのは、当時好きだった鬼束ちひろの曲がエンディングに使われていたから。



映画のラストシーン・・・
特攻の映像、撃墜される戦闘機の映像に『蛍』の歌詞・・・

蛍 この星を舞い上がれ
遠く近く照らして踊れ
その一瞬が永遠だと
貴方は教えてくれたひと


蛍のように儚い存在と、儚く空に海にと散った多くの命が重なりました。

今の世の中だって、明日はどうなるか分からないけど、
でも「確実に死ぬ」と分かっている運命を背負わされることはない世の中。

若い人にこそ見てほしい映画・・・なんて感じる自分。
年取ったなぁ~(笑)

| 未分類 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/445-42997775

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT