気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[京都府]賀茂御祖神社(下鴨神社)

5月に入って10日間・・・
ブログのテンプレートを変更しました。

5月に入った・・・つまり3月に行った東京・鎌倉~富山~京都の旅からそれなりの時間が経過したということでして。
未着手の京都神社めぐり日記をそれなりに放置しているということであります。

が、がんばるじょ・・・。

3月25日、早い特急に乗り込み富山を出発。サンダーバードにて京都に降り立ちました。
今回の旅、いろいろドタバタ騒動があったのですが、慣れた電車ならなんの問題もない、余裕綽々!と思っていたところ、まさかの携帯不調でアプリがほぼ使えない最悪の事態に。乗り物の乗り換えは携帯様に教えてもらっていた身としては本当に最悪の事態でした。
幸いなことに不調の原因はどうも携帯本体ではなく、SDカードだったようで、携帯本体で使える京都のバス乗り換え案内アプリをインストールし、京都バス1日乗車券を買って京都の神社めぐりがスタートしました。

いつも京都を訪れたときは、清水寺に行って、そこからあちこちに行くのが恒例だったのですが、今回は既にバス停に長蛇の列が出来ていたため、急遽ルート変更。

P1120192 (300x400)

バス停下りてすぐの看板。そう、下鴨神社を最初の訪問地に選びました。

P1120193 (300x400)

下鴨神社、正式名称を加茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といいます。
何度見ても読み間違えちゃいますwかみもおや?かみおやじ??

P1120197 (300x400)

広い境内。世界遺産の神社です。

P1120200 (400x300)

手を浄めて・・・ハイペースで巡りますよ~♪

P1120202 (400x300)

参道を進むと朱塗りの鳥居が。

P1120203 (300x400)

鳥居前に提灯が下がっていると、こんなアングルで撮影したくなります。


そして境内・・・

P1120206 (400x300)

思わず息を呑みます。広い境内の一辺に延びる楼門が薄曇りの空に映えています。

P1120213 (300x400)


見上げるように撮ると、木が一つ一つ丁寧に組み上げられているのが分かります。

P1120208 (400x300)

これは舞殿。

P1120210 (400x300)

似たようなこちらは橋殿。小川をまたぐように建っているんです。

P1120216 (400x300)

こちらが中門。くぐった先が本殿です。

P1120217 (400x300)

拝殿の後ろには東西二つの本殿があり、どちらも国宝だそうです。

お参りした後に見つけた看板。

P1120220 (400x300)

えと詣(もうで)というのがありました。
イノシシ年の私が行くべきお社は・・・

P1120218 (400x300)

ありました。丑年と一緒のお社です。

P1120219 (400x300)

前厄である亥年の私。しっかりお参りをしておきました。

P1120224 (300x400)

さて、先ほどの橋殿の下を流れる小川をたどっていくと、こんな景色が出迎えてくれます。

P1120222 (400x300)

正面が御手洗社。厄除けの御利益があるそうです。
手前の池は御手洗池(みたらしいけ)。
じつは、この池の下から湧き出てくる泡をかたどったのがみたらし団子といわれているそうです。初耳ビックリでした。

P1120226 (400x300)

熱心にお参りされている女性2人。親子、だったかなぁ??

P1120229 (400x300)

御手洗社の方からぐるぐる歩き回って、小川の上の太鼓橋と、その前の鳥居をパシャリ。
アングルに悩んだ一枚でした。

P1120230 (300x400)

再度立派な楼門を見上げながら外に向かいます。

バスを降りて入ってきたのが西参道だったのですが、この楼門のあるところが表参道です。
表参道には・・・

P1120233 (400x300)

相生社という、恋愛に御利益のある小さなお社がありました。
その隣には連理の賢木(れんりのさかき)という、2本の木が途中から1本になっている・・・という、なんとも恋愛御利益にあやかれそうな木があります。
若い女の子がキャッキャいいながら御守りを選ぶ光景もほほえましいのですが、こんなご夫婦が、これからも円満でいられるようにとお参りされている姿って、なんかいいですね。

ちなみにこれ、左右にわかれて鈴のついた紐を引くようです。

P1120237 (300x400)

手前の鈴にピント合わせたかったのに合わせられず、残念な一枚ですが、広角撮影ばかりになる神社で珍しくアップの写真。

他にもいろいろと写真撮ったんですがね・・・

まぁーなにせさすが古都・京都!
世界遺産下鴨神社!ですわ。

カメラを向ければすべてがフォトジェニック。撮影枚数と電池の減り具合は反比例。

いや~、楽しかったです。

さて、初の京都での御朱印はこちら。

20140325_下鴨神社

双葉葵の緑色が目を引く御朱印です。¥300のお納めでした。

さて、京都の神社めぐり・・・まだ序章です。
梅雨入り前にはすべてUPしたいんですけど。じゃないと記憶がかなり薄れてしまいそう・・・。

*****************
賀茂御祖神社(下鴨神社)
 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
ご祭神 西殿 賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)
    東殿 玉依媛命(たまよりひめのみこと)
*****************

これまでに巡ったところ→こちら


| 神社巡り | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/357-ee2bca5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT