気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プチ菜園。

こんばんわ、かしみやです。
私はカレンダー通りの連休ですが、相方さんは本日が連休最終日。

そんな相方さんとの会話。
色々あって、「口唇ヘルペス」の話になって、相方が「どんな病気?」って聞くので、「水疱瘡に罹ったことがある人は、その時のウイルスが体の中に残っていて、免疫力が落ちたときにそのウイルスが再び力を発揮して悪さをする」という説明をしようと思い、まず相方が水疱瘡を経験しているかどうか聞こうと思ったのですよ。

たしか、罹患したことがあると以前言っていた気がしたので、

「旦那は水疱瘡やってるよね?」

って聞こうとしたのです。

かしみやの口から出た言葉・・・

「旦那は水虫やってるよね?」

私がさも当然のように言うので、相方が、

「やってないよ!水虫は持ってない!!!


と、エライ勢いで否定されました(爆笑)

閑話休題。

雨上がりの午前中、ベランダでかしみやは作業を開始。
風が非常に寒かったですが・・・

P1130228 (400x300)

昨日100均で買ったプランターと受け皿。(セットじゃないので、茶色だけど微妙に色が違います)

ミッションはこちら。

P1130230 (400x300)

ミニトマトの植え付けです。
左の茶色いポットの方が、コンパクトミニトマト ドワーフタイプ。¥199
左の紫のポットの方が、ミニトマト キャロルツリー。¥299

P1130235 (400x300)

どちらも草丈があまり伸びない、プランター栽培に適したミニトマトです。
でもキャロルツリーは1mくらいにはなるらしいので最終的には植え替えが必要かも。

トマトは根をしっかり張り、養分をたくさん吸収して実をつけるので、土は多いにこしたことは無いそうです。

P1130231 (400x300)

まず鉢底に粒の大きい底砂(てか石?)を敷き、

P1130232 (400x300)

ポットに入れたまま苗を置きながら高さを見つつ、土の深さを決めて土を入れていきます。
ちなみに使った土はコレ↓



ココヤシの繊維を使った土で、とっても軽いです。

で、出来上がりがこんな感じ。

P1130233 (400x300)

左からキャロルツリー、真ん中にはバジル、右がドワーフタイプ。

ホームセンターで見た栽培のアドバイスのなかに、ハーブと混植するというのがあって、一緒に植えると相性のいいハーブというのがあるんだそうです。

バジルはその一つ。

トマトは水分過多を嫌うので、水分をたくさん吸収するハーブとの相性がいいんだそうです。
料理でもイタリア料理ではトマトとバジルってよく一緒に使うしね。

しかし、悲しいかな、綺麗な苗を買ってきたのに、今朝みたら、なんと葉が穴だらけに!!!
虫がついていたようです(号泣)

そこで相方が持っていたこれを拝借。



殺虫剤・・・といっても、食品由来の成分で、収穫前の実に使えるくらいのものなんだそうです。
(といってもあまり使いたくはないんですが・・・)

バジルちゃん・・・無事復活してくれるといいんですが・・・。

もし無事にトマトとバジルが育った暁には!
美味しいピッツァマルゲリータを焼きたいです♪

ちなみに。

P1130234 (400x300)

ドワーフタイプの苗は既に花をつけています!
期待しちゃうな~。

そんなこんなの休日でした☆

皆様、GW最終戦、良い休日をお過ごしください!!

| 未分類 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/350-840b0750

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT