気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[神奈川県]銭洗弁財天宇賀福神社

東京の神社めぐり日記が終わって、今度は鎌倉編です。

3月22日。早起きして電車移動。
車窓からは富士山が見えるという・・・早朝の富士山、キレイでした。

川崎から1時間弱で鎌倉に到着しました。
駅を降りてすぐに・・・

P1120057 (300x400)

赤い鳥居。
鎌倉のシンボル、鶴岡八幡宮へ続く参道の入り口です。

P1120059 (300x400)


少し遅れてくる友達を待つため参道を歩いていたのですが・・・

「銭洗弁財天、徒歩○○分」という看板を見かけて、時間をつぶすために行ってみることにしました。

P1120062 (400x300)

住宅街を迷いながら進んでいき、ところどころに立っている看板にしたがって進んでいくんですが・・・

P1120063 (300x400)

この山・・・不幸の始まりだった・・・。

P1120065 (400x300)

途中、猫ののぼり(風で揺れててちゃんと撮れてないんですが 汗)が出ていて、猫の和雑貨や小物が置かれているお店に立ち寄るところまでは良かったんですよ。

この後が酷かった・・・。
「徒歩○○分」って表記するときはさ、「ただし傾斜のある道です」とか、但し書きを付けて欲しいもんですなw
もうこれは散策というよりか「登山」でしたよ。久しぶりに大臀筋を駆使して辿りついた・・・

P1120067 (400x300)

入口・・・ここもすごい坂道です。
というか、山肌に穴を掘ってある感じです。

P1120068 (300x400)

第一鳥居のすぐ後ろがトンネルっていうのは初めてです。

P1120070 (400x300)

連なる鳥居を抜けて、拝殿でお参りを済ませ。

P1120071 (400x300)

この洞穴みたいなところがメインのポイントです。
手前の青竹のベンチみたいな部分、下に池があって、ここのお水でお金を浄めるんです。

P1120072 (400x300)

天井には千羽鶴がたくさんつるされていました。

ちなみにこちらでお金を浄めるには先にお参りを済ませることが必要なようで、しかもそのお参りには御線香等の参拝セットのようなものが販売されているので、お線香をあげてからするのがルールのようです。


奥には水神宮がありました。

P1120085 (400x300)

池があり、そこまで橋が架かっています。

P1120083 (400x300)

池には鯉が泳いでいました~。
PLフィルター使ったんですが、水面の反射が抑えられますね~^^

P1120081 (300x400)

池の水はこの滝から来ているようです。

P1120080 (400x300)

こちらは反対側の狛犬さま。凛々しいお顔をされています。


さて、友人が来るまでの時間つぶしのつもりが、エライ汗水流しての神社散策となったわけですが、ちゃっかりしっかりいただいた御朱印はこちら。

20140322 銭洗弁財天

¥300お納めしてまいりました。

そして帰りも辛い思いをして、鎌倉メインの鶴岡八幡宮へと向かうわけです。
続きはまた今度!

*****************
銭洗弁財天宇賀福神社
 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
ご祭神 本宮 市杵島姫命
    奥宮 宇賀神(弁財天)     
*****************

これまでに巡ったところ→こちら

| 神社巡り | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

☆多種多様な御朱印。☆

こちらが銭洗弁財天宇賀福神社!
アハ、神社まで辿り着くにはきつい坂道が有るんですね~
( ̄。 ̄)ホーーォ、大臀筋を駆使する程の坂

っでこちらがこの日頂いた御朱印!
押し印は三つ!筆づかいも明治神宮に比べたら力強い感じ。。。
う~ん、神社毎に多種多様な御朱印が有るんですよね~♪
(´-`) ンー モハヤ Art

| 兵庫 | 2014/04/09 23:43 | URL | ≫ EDIT

Re: ☆多種多様な御朱印。☆

> 兵庫さん☆
なまった体には結構こたえる神社散策でした。御朱印、神社によって全然違うんですよ。そして同じ神社でも書く人によって変わってくるし・・・。それでハマっちゃうんですよね~。兵庫さんも是非に!

| かしみや | 2014/04/10 14:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/323-892d0250

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT