気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[福岡県]紅葉八幡宮

こんばんわ~、かしみやです。

すっかりはまってしまった神社めぐり。
先日本屋に行ったら、正面の特集コーナーにこんな本が。

神社検定の申込書と一緒に、検定公式本が数種類置かれていました。

欲しい・・・

さて、3月に入りましたが、2月最後の神社めぐりの記録です。

先日猿田彦神社の初庚申大祭に行った日のことです。(詳細はこちら

とりあえず芯から冷え切った体を温めねば!と思い、
ぷらぷら商店街方向へ歩いていきました。
温かい喫茶店で温かい飲み物が欲しいと。

で。
P1050167 (400x267)
商店街の街頭の案内表示。

・・・困った
神社めぐりしたい欲求、抑えられないw

で、矢印にしたがって歩いて、
P1050145 (400x267)
商店街から少し進んだ先、静かな住宅街に突如として現れる立派な鳥居。

P1050147 (400x267)
上に続く階段と両脇の灯篭がなんとも神秘的です。

P1050148 (400x267)
第2の鳥居。そこから更に階段が続きます。
P1050149 (400x267)
そして見えてきた入口と本殿。
P1050150 (267x400)
まず境内右手側に「御神水・利生の水」というのがありました。
昔、藩主がここに来たとき、急な腹痛に悩まされてこの水を飲むと腹痛が治ったといういわれがあるそうです。

P1050152 (400x267)
こちらは手水舎。隣に右側に大きい手水もあるようでしたが、
この日は使われていませんでした。参拝客が多いときだけ使ってるのかな?
P1050153 (400x267)
こちらは「小安石」、安産石とも言われていて、石を持ち帰ってお産の鎮めとする風習があるそうです。
P1050159 (400x267)
本殿を斜めから。朱塗りの綺麗な本殿です。
P1050155 (400x267)
恒例の狛犬様。
P1050157 (400x267)
狛犬様。
P1050154 (400x267)
ここにも牛様。太宰府・櫛田神社にもありましたね。

P1050158 (400x267)
そうそう、鳥居の上部がこんなところに置いてありました。
修繕して昔のもの・・・とかですかね?

P1050160 (400x267)
紅葉天満宮境内にも稲荷社がありました。
「宇賀稲荷神社」と書かれていました。
稲荷神社の本殿の近くには、
P1050161 (400x267)
こんな小さな祠も。どんな神様がいらっしゃるんでしょうか?
P1050163 (400x267)
こちらは「社殿再建記念碑」との書かれていました。
P1050164 (400x267)
ちょっと小高い位置にある紅葉八幡宮。
P1050166 (267x400)
福岡タワーが見えました。
先に訪れていた「猿田彦神社」も、普段の管理はこの神社が行っているようです。

さて、今回いただいた御朱印がこちら。
img015 (281x400)
美しい字です。こちらでも御礼に¥300をお渡ししようとしたところ、
「お気持ちでしたら賽銭箱に」とのことでした。
もちろん賽銭箱に納めますm(_ _)m
ちなみにこの神社、オリジナルの御朱印帳も扱っていて、
紅葉の可愛い御朱印帳でした。今使っているのがいっぱいになったら、
次はここのを買おうかなぁ?

そんなこんなで、すっかりハマった神社めぐり。
2月の訪問は6神社。結構なハイペースでした^^;
来月からは2週間に1度くらいのペースにしようと思っていますが・・・
近くに別の神社を見つけると、もぅ我慢が出来ないもんで^^;

*****************
紅葉八幡宮
 福岡県福岡市早良区高取1-26-55
ご祭神 神功皇后
    応神天皇
    菟道稚郎子命(うじのわきのいらつこのみこと)
*****************

これまでに巡ったところ→こちら

| 神社巡り | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/18-2e39b47c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT