気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[富山県]護国神社

今日は10月富山帰省時、最愛の親友と最後に行った護国神社の記事です。

護国神社・・・私、多分来たの初めてでした!

P1090188 (400x267)

この鳥居・・・

P1090189 (400x267)

金属製!銅・・・ですかね?
富山市のお隣高岡市は銅鋳物生産で有名ですが、関係あるんでしょうか?

P1090192 (400x267)

手水舎で浄めて散策です。

P1090193 (400x267)

こちらは正面鳥居と参道。
鳥居の奥は市街地へ続く道です。

P1090197 (400x267)

その横の並木も綺麗でした。

P1090195 (400x267)

さて、拝殿ですが・・・この日は大安吉日。
こちらも結婚式やらお宮参りやらで大賑わいでした!
ちょうど記念撮影していました!

駐車場には新郎新婦用のタクシーも停まっていて、
正面には「寿」と書かれた扇形のマークが付けられており、
後部座席もまぶしいくらいの赤のシートがかけられていました!

神前式・・・厳かというよりは、派手というイメージになりました^^;

P1090202 (267x400)

団体様の邪魔にならないよう拝殿周辺の撮影をしています^^;

P1090204 (400x267)

正面の注連縄。
ここも拝殿前に広いスペースがありました。
増築されているっぽかったけど、あれは何のスペースなんだろう?
宗像大社もそんな感じだったよな、とか思いつつ・・・。

P1090206 (400x267)

祈祷中の様子を後ろからそろーーっと撮影。
この上の部分の幕・・・

P1090205 (400x267)

ここにはツバメの刺繍が。
熊野は八咫烏でしたが、ここはツバメですか!
細かいところに神社の個性が光ります。

P1090207 (400x267)

外にはこんな形の絵馬をかけるところがありました。

P1090209 (400x267)

駐車場にこんなのがあり、なんだろうと近づいてみると・・・

P1090208 (400x267)

若くして戦争に駆り出され飛行機に乗り失われた尊い命、、、
慰霊塔でした。

さて、そんな護国神社でも恒例の御朱印を頂きに。

結婚式の対応でバッタバタの社務所にお邪魔すると、
旅館の女将さんみたいな女性が若い方々に指示を出しておられました。
そして・・・

御朱印いただく待ち時間にお茶を出していただきました。

思わず親友に、
「私、今まであちこちの神社行って御朱印もらったけど、
 お茶を出してくれたところは初めてだよ」と言いましたw
いや・・・なんて素敵な対応の神社、おもてなし!ですな。

で、いただいた御朱印見て、更にビックリ。

img018.jpg

なんだコレ?!

御朱印って、神社の名前を墨で書いてもらって、
そこに朱印をドーンとおしてあるイメージだったけど、
歌のようなものが書かれていました。

ご丁寧に説明の紙もいただきまして。

img019.jpg

なるほどね~。

そしてこんな素敵な対応をしてくださった社務所の皆様。

いつも通り¥300を納めようとしたところ、

「いえいえ、結構です!
お参りしていただければそれで十分でございます!」


と。さわやかな笑顔で言われました!!

以前福岡の紅葉八幡に行ったときは、
「御礼でしたらお賽銭箱に」と言われたことはあったけど・・・

祀られている戦死者の御霊への敬い、
結婚式・お宮参り・一般参拝で訪れたすべての人たちへの思いやり、
そんなものを感じることが出来た富山県護国神社でした。


*****************
富山県護国神社
 富山県富山市磯部町1-1
*****************

これまでに巡ったところ→こちら

| 神社巡り | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/173-49a9e308

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT