気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富山での日々とゆるキャラ。

先日の三連休の富山帰省。

母が手術したそのお見舞いの為の帰省でした。
病気とかではなく、整形外科分野の手術でそんなに心配はいらないものだったそうなんてすが。
心配するなと言う方が土台無理な話というものです。
幸い無事に終わってそこそこ元気にしている母を見て安心し、、、


久々の富山を満喫しました(*^o^*)←結局コレ!

 

実家の庭にて日向ぼっこしている猫。
目指せ岩合光昭!なんて思いながら撮ってみましたが・・・
ほど遠い・・・

最愛の親友と富山の神社めぐりに出かけ、



私が生まれ育った実家の近くの一級河川、常願寺川(じょうがんじがわ)を久々に拝んで感動。

前日は雨が降ったりやんだりの富山でしたが、
2日目は晴れて、



秋空に映える雲がビックリするくらいキレイで。



思わず自画撮り。といっても影ですがw



移動の車中からは立山連邦も拝めたのですが、
写真で見ると全然大きく見えない・・・
実際はもっと眼前にそびえるように見えていたのですが。
車の大きさと比較しながら見てやってください。



最愛の親友と他愛もない話をしながらランチし、
秋の味覚たっぷりのパフェ(芋・栗・カボチャ)で満腹になって苦しみました(笑)

最愛の親友との富山をデートをこれ以上ないくらい満喫し、
別れた後は、1日遅れで富山入りした相方と駅にて合流。

この日、北陸新幹線開通イベントが行われていたみたいで、
そのイベントに参加していた富山のゆるキャラたちが引き上げてくるところに遭遇しました。



突然現れた忍者ハットリ君にビックリ。
藤子不二雄Ⓐ先生が富山の氷見出身でそれでPR活動に参加しているようでした。
ちなみに藤子F不二雄先生も富山出身。



カメラを向けたらポーズ取ってくれたんですが、なんかシュールだw



そしてハットリ君に気を取られている子供たちのところに
わぁ~~!!っと襲いかかっていったのが・・・いえ、語弊がありますが、、、
つるぎ君。上市町(かみいちまち)のゆるキャラです。
体はサトイモなんですって・・・・


そして私が激しく萌えたのが・・・



何、この可愛い子!!!ΣΣ(゚д゚lll)

だって・・・

事務室に入っていくのに、そのままじゃ入れないから、
横歩きで入ろうとしていたんです。
でも女の子たちがキャーキャー騒ぐから
再度出て来てくれて、手を振ってくれて・・・

横向きでスーって・・・

やだ、激しく可愛い

ちなみに相方は、電車を降りて、
ホームのエレベーターに乗り込もうとしたら、
いきなりこの子の手(棒になっているらしい)がぬっと出てきて、
見たら、エレベーター内にこの子が斜めになって詰まっていたらしい。
当然、出てくるときも頭がひっかかるから横歩き。

その光景を想像して悶絶

この子、ホタルイカで有名な滑川市(なめりかわし)のゆるキャラのキラリン

でも、ホタルイカっていうよりは、ダイオウイカサイズでした。



着ぐるみには会わなかったけど、北陸新幹線PRキャラのきときと君も
来ていたらしいです。
しかも、きときと君、HPが存在することを知り、ビックリ。(コチラです、可愛いよ♪)

そんな富山、、、
やっぱり空気と水がきれいなところは間違いない!

最後は母が入院している間、祖母がホームにお世話になることになったんですが、
私の母校の小学校近くのホームから見えた夕日。



5月頃の水田の風景も好きだけど、こんな景色も大好きです。
また行きたいな、富山。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村
 ↑ ↑ ↑
猫日記じゃないけど、良かったら
ポチっとお願いします☆
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

| 未分類 | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうぞお大事に♡

お母様、ひざの手術されたんですね。
娘のお見舞いが一番のお薬かも?
早く元気になるといいですね、どうぞお大事に!
久々のSちゃんとのデート、かしみやちゃんもリフレッシュできて
良かったね 。

| うさママゆみこ | 2013/10/24 22:44 | URL |

Re: どうぞお大事に♡

> うさママさん♪
ありがとうございます。母、股関節の手術だったんです。来月は反対側・・・。話を聞いているだけで本当に大変そうです。娘のお見舞いは薬になったでしょうか?移動に時間もお金もかかることを知っている母は言えば「絶対来なくていい」ということが分かっていたので、ナイショで行ってきたのですが、そうまでしたのは自分が後悔しないためだったように思います。
それでもやっぱり、地元富山・・・いつも心のリフレッシュが出来ます。自分を育んでくれた土地って特別ですね~^^

| かしみや | 2013/10/25 19:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/153-7c0b0957

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT