気まぐれ猫と、気まぐれな・・・

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち・ドジョウたち」です。富山県産・福岡在住の主婦が、我が家の猫のこと、趣味のこと、 その他日々のよしなしごとを、とにかく気の赴くまま気まぐれに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[福岡県]猿田彦神社~初庚申大祭~

2月23日、先週の土曜日。

真っ暗な駐輪場に自転車を置いて、最寄駅へ。
駅到着時間はAM5:30でした。起きたのは4時半w

そして私鉄から地下鉄に乗り換えて到着し・・・

AM6:10頃、、、まだ真っ暗です。
そしてこの写真、何が写っているか良くわからないと思いますが・・・

約1時間後の写真がこちらです!

住宅街に長蛇の列!!
帰宅してからネットの地図で自分が並んだ地点を地図で調べてみたら、
おそらく300m以上の行列が出来ていた模様。
始発電車だったにも関わらず、同じ駅で降りる人、大勢いましたもん。
住宅街を曲がって曲がって並ぶ人人人。
すぐに私の後ろにも大勢の人が並んでいました。

一同の目的地がここ。

福岡の猿田彦神社です。地下鉄藤崎駅出口からすぐの神社で、
一度たまたま通りかかっていったことがあるんですが、
その時は人の気配なんかまるでなかった神社でした。

しかし、この日は違いました。1時間半以上並ばなきゃ境内に辿りつきませんでした。

この日は今年最初の庚申の日。
庚申の日にこの神社にお参りすると、災いが去る(サル)と言われているそうです。

境内入り口には狛犬ならぬ狛猿様w
赤いほっかむりがなんとも愛嬌ある姿です。
写真で振り返るとあっという間ですが、
到着してからここまで1時間半以上かかってますからねっ!

鳥居も参拝客でうまいこと撮れません
極寒の屋外でただ立っているだけ・・・しかもマフラー忘れて・・・
いやマフラーしていたとしてもあの寒さは凌げなかった。
ホッカイロ必要ですよ

狛猿様に見守られながら、歯をガチガチ鳴らして境内へ。

まず入ってすぐに大きな箱があって、そこに去年の縁起物を返納します。
初参戦のかしみやは素通り。

小さな神社なんですが、露天もいくつか出ていました。
手水舎あたりも参拝客がわらわらと。

で、

イモ洗い状態w 

やっとたどり着きましたw

境内にはあちこちにお猿さんが居ます。

こちらは保存樹って書いてありました。ご神木ではないのかな??
あまりの人の多さにゆっくり見て回ることが出来ませんでした。


裏にあったこちら・・・庚申塔と呼ばれるものでしょうか?

こちらは縁起物の福笹授所です。笹に赤いサルボボみたいのがついていました。
かしみやはこちらはいただかず・・・

本日のお目当てはこちら。

猿面授所へGO!
この日の皆さんのお目当ての品が「猿面」なのです。

福岡に来てから不思議に思っていたんですが、
住宅街を歩いていると、玄関に猿のお面を下げている家をあちこちで見かけました。
なんのおまじないだろう?と思っていたんですが、
その猿面を入手できるのがこの猿田彦神社、それも庚申の日限定で、
1つ1つ職人さんの手作りのため、数量も限定。

こちらがかしみやがGetした猿面です。

1枚1000円でした。左は露天で売っている「猿飴」
金太郎飴のお猿さんバージョンで1袋200円でした。

このお面を玄関に飾っておくと、やっぱり災いがサルんだそうです。
そして、お面授所のアルバイトっぽい巫女さんに尋ねて御朱印をお願いしました。
若い巫女さん、「え?ご、、、ごしゅ・・・??」と。
隣の巫女さんが「御朱印、こちらで承ります♪」とフォローしてあげていました。
いや、巫女さんも寒い中朝早くからお疲れ様でした。

こちらが今回いただいた御朱印です。
img015 (295x400)
“初庚申大祭”って朱書きされています!!レア度UP☆
「御礼です」と¥300をお渡ししようとしたら首を横に振られ、
「お気持ちでしたら賽銭箱にいれてあげてください」と言われました。

うわぁ・・・こういうのって、「商売で書いてます~」って感じじゃなくて、
「神様の代理で書いております」って感じがして、ちょっと感動しました。
はい、もちろん御礼の気持ちを込めて賽銭箱に¥300入れてきました。合掌。

ちなみに・・・

まだまだ長蛇の列ΣΣ(゚д゚lll)
1日中こんな列が出来ているんだそうです。

初体験の福岡猿田彦神社、初庚申大祭。
寒くて死ぬかと思いましたが、とても素敵な体験でした。

あ・・・ちなみに猿のお面は今年の庚申の日にまた配られるそうで、
年数回、入手できるチャンスがあるようです。

詳しくはこちら(福岡市のHPです)

*****************
猿田彦神社
 福岡県福岡市早良区藤崎1丁目1-41
ご祭神 猿田彦大神     
*****************

これまでに巡ったところ→こちら

| 神社巡り | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amber589coral35.blog.fc2.com/tb.php/12-b94b2b51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT