うちの猫たち・ドジョウたち。

ブログタイトル変更しました。旧タイトルは「うちの猫たち(ニャンズ)と職場のドジョウ」です。「ネコドジョ」or「ニャンドジョ」or「ニャンニョロ」・・・呼びやすいように呼んでやってくださいまし。富山県産福岡在住のOLが綴る、我が家の猫のこと、水槽のこと、 その他日々のよしなしごと。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

[福岡県]水天宮

久々更新~♪
久々しゅらいん~♪

結局月1更新くらいのペースダウンをしております、かしみやです。
2月3日節分の日、久々にカメラを持って神社めぐりに出かけました。

今日その時の写真を整理して気づいた衝撃の事実・・・

前回撮った写真・・・11月でした!!!
それ以来カメラも持っていなかったのか、私は。

カメラも久々、神社も久々、休日の一人外出も久々。(←ずっと家に引きこもってた)

浮かれた挙句に御朱印帳を持参するのを忘れたという、そんなドタバタでの神社記事です。

P1170778 (300x400)

やってきたのは久留米市の水天宮。
ここは全国にある水天宮の総本社です。

P1170780 (400x300)

すらっと凛々しい狛犬さまに迎えられて境内へ。

P1170776 (400x300)

あぁー、この無駄にハトが似合う空間とか、

P1170775 (400x300)

太鼓橋の先に見える楼門とか、

P1170771 (400x300)

苔むした感がたまらない心字池とか、

P1170770 (400x300)

手水舎の柄杓が整然と並べられていることとか。

久々に肌で感じるこの神社ならではの感じ、たまりません!!
やっぱり神社っていいなぁ~☆

カメラセンスが失われていることを感じながら(いや、失われるほどのセンスがあったのかは甚だ疑問だけど)テンションだけはどんどん上がっていきました。

P1170772 (400x300)

太鼓橋を渡って、

P1170768 (400x300)

ずんぐりした狛犬様の前を通り過ぎて、

P1170761 (400x300)

拝殿へ。平日なのに参拝客の方がちらほらいらっしゃいました。
節分ですもんね。この神社では特別なイベントは無かったようですが。

P1170758 (300x400)

最近また気温が下がってきていますが、この日の天気はご覧のとおりの晴れ
昼過ぎに到着したので日が当たるところはポカポカしていてそんなに寒くありませんでした。

今年大厄のかしみや、厄払いは受けませんでしたが、無事に今年を乗り切れるように祈ってきました。

P1170756 (400x300)

水天宮は安産や子宝に恵まれるといった御利益があるそうで、赤ちゃん関係の絵馬がたくさんかけられていました。

P1170760 (400x300)

母乳の出が良くなるように、という飴までありました。

でも私が個人的にこの神社で好きなところは・・・

P1170765 (400x300)

参道と平行に流れる筑後川!
九州地方最大の一級河川です。

P1170766 (400x300)

生まれも育ちも富山のかしみや、この筑後川を見るまでは、福岡県には川はないと半分本気で思っていました。(←失礼)
他の川は用水にしか見えない田舎育ちなもので。

この豊かな水量や、のどかな川沿いの遊歩道・・・地元の富山を思い出すことが出来て好きなんです。
まぁ、実は以前にもこの神社を訪れたことがあって、その時は大雨の影響で、この遊歩道が完全に水没していましたが。

大好きな故郷を思いつつも、福岡の豊かな土地の恩恵に感謝です!!

さて、冒頭にも書いた通り、この日久々の神社めぐりに御朱印帳を忘れるという大失態を犯したワタシ。
でも落ち着いて!

そんなときは御朱印受付所で、
「御朱印をいただきたいのですが、御朱印帳を忘れてきてしまって・・・」
と正直に言いましょう。

001_20150204223523db0.jpg

じゃん!

紙に書いてくださるのです。いつも通り¥300お納めしてきました。

でも、月と日の間に空間があるから、私のようなうっかり者の為に、書きためたものが置いてあるんでしょうね。
もしかしたら神主さんや巫女さんが練習したものだったりして(笑)

いやいや、それでも今年最初の御朱印、無事いただけて嬉しかったです。

さて、今回の水天宮参りの日記はここまで。
本当は“裏事情”があっての参拝だったのですが、それはまた今度。
「ははぁ~ん!」と思った皆様、まだ心の中だけにとどめておいていただけたら幸いです

*****************
全国総本宮 水天宮
 福岡県久留米市瀬下町265-1
ご祭神 天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
    安徳天皇
    高倉平中宮(たかくらたいらのちゅうぐう)
    二位の尼
*****************

これまでに巡ったところ→こちら
作者プロフィール

Author:かしみや
富山県産アラサー女子。
前世は猫だと思ってる。
猫好き酒好き寺社巡り好き。
これまでに巡ったところは
こちら

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブクログ
最近のお気に入りの本や音楽などを随時UPしています☆